既存住宅における高断熱窓導入促進事業制度

既存住宅における高断熱窓導入促進事業

高断熱窓を1部屋以上に設置で、経費の一部が助成されます!

平成29年8月28日より申請開始!!

詳 細

正式名 既存住宅における高断熱窓導入促進事業
申請期間 平成29年8月28日(月)から平成32年3月31日(火)まで
助成対象者 都内に住宅を有する個人・法人及び管理組合

戸建て例

既存住宅における高断熱窓導入促進事業

助成要件の要件

  1. 最低でも1居室の全ての窓に内窓設置すること。
    (これと同時に他の居室等の窓に内窓設置する場合は、他の居室の窓は1箇所以上の改修で構いません。)
  2. 複層ガラス以上の断熱ガラス仕様にすること。
  3. 納税滞納していないこと。
  4. 事前申請(交付決定後に工事又は契約集結を行うこと。)

助成限度額

【戸建住宅】 1住戸あたり、500,000円
【集合住宅】 1住戸ごとに、500,000円

助成金の交付額

助成対象経費 x 1/6 (100円未満切り捨て)

助成金申請に必要な書類

※1 申請日から3ヶ月以内
※2 申請日から3ヶ月以内
※3 直近1年分

参考サイト

詳細については、以下のURLをご参照ください。

東京都地球温暖化防止活動推進センター
https://www.tokyo-co2down.jp/individual/subsidy/koudannetu/

キャンペーンについて詳しくは(株)アイプラストまでお問い合わせください。

お問い合わせ